とても大きな効果が見込める乳酸菌EC-12と配合されている菌の数

乳酸菌の製品の1つに、乳酸菌EC-12があります。その製品は、主にお通じに対して効果が見込めますね。中には驚くほどお通じが改善されている方もいらっしゃいますし、お腹の痛みが解消されている事例も見られます。

 

効果がとても大きいので、しばしば人々はその製品を誰かに紹介している傾向があります。自分だけでなくで、親戚に対して紹介しているような事例も多いですね。またリピーターの人数も非常に多い製品なので、多くの方々から高く評価されているのでしょう。効果の大きさが、その人気の秘密のと考えられます。

 

1兆もの乳酸菌が配合されている

 

ところでその製品の中には、非常に多くの乳酸菌が含まれています。一袋につき、1兆の乳酸菌が入っているのですね。

 

1兆というのは、他の製品に比べてもかなり多いです。数十億という数はよく見かけますが、1兆というのはかなり多い方ですね。市販されているヨーグルトなどは、せいぜい数十億個程度なのです。

 

それだけ多くの菌類が含まれているので、上記のような効果が発揮されているのでしょう。数が多い方が、やはり効果も大きくなると考えられるからです。乳酸菌の製品を選ぶ時には、数は非常に大切だと思いますね。

 

菌の体積がとても小さいので大きな効果を発揮できる

 

ではなぜそれだけ多くの乳酸菌を配合する事ができるかと申しますと、その乳酸菌の大きさなのですね。

 

具体的には、エンテロコックスフェカリス菌という乳酸菌が配合されています。実はそれは人間の体の中には、生まれつきある物なのですね。そして、その乳酸菌は体積が非常に小さいのです。一つ一つの数が小さいので、それだけ多くの乳酸菌を含めることができる訳ですね。それで上記のように、大きな効果を発揮しているのでしょう。

 

参考サイト:便秘 乳酸菌